Now Loading...

整形外科(リハビリテーション・リウマチ)

メッセージ

整形外科長

整形外科では運動器の外傷および疾患を取り扱います。その対象は、整形外科一般外傷と骨折、特に骨粗鬆症を有する高齢者の大腿骨頸部骨折・転子部骨折・脊椎圧迫骨折、変形性関節症や変形性脊椎症などの退行変性疾患、スポーツ障害、関節リウマチ、骨粗鬆症、骨軟部腫瘍などですが、地元地域に根差した整形外科医療を展開しています。
当院は日本整形外科学会専門医が常勤し、日本整形外科学会専門医研修施設に認定されています。
整形外科全般の疾患に対する診断・治療を行いますが、特に専門領域としての、手外科、膝関節外科、脊椎外科における疾患および外傷の診療を積極的に行っています。また、外科系の二次救急を含め救急患者を受け入れ、藤沢医師会の整形外科医会と密に連携を取りつつ紹介患者を受け入れます。外来診療から入院・手術およびリハビリテーションまで、個々のスタッフの専門性を尊重して質の高い診療の提供に努めています。

診療方針

手外科診療

手指および手関節周辺の外傷と疾患は多岐にわたります。当院で扱う手指と手関節外傷は、骨折、末梢神経損傷、腱損傷などです。その主なものは、骨性マレット、PIP関節損傷、中手骨骨折、舟状骨骨折、橈骨遠位端骨折などです。主な疾患は腱鞘炎(ばね指・de Quervain病など)、手根管症候群などの絞扼性末梢神経障害、手指のDIP関節およびPIP関節と母指CM関節の変形性関節症(Heberden結節、Bouchard結節、母指CM関節症)、関節リウマチにともなう手指および手関節の障害などです。
当院は日本手外科学会専門医が常勤し、日本手外科学会専門医研修施設に認定されています。そのため、デュピュイトラン拘縮に対しては手術療法および“酵素注射療法”の両方を実施します。

肘関節周辺の外傷および疾患に対する診療

当院では肘関節周辺の外傷および疾患に対する専門診療を行います。肘周辺外傷は、前腕近位の肘頭骨折と橈骨頭(頚部)骨折、上腕骨遠位端骨折(小児の上腕骨顆上骨折と上腕骨外顆骨折、高齢者の上腕骨通顆骨折、上腕骨顆部骨折など)です。また、疾患およびスポーツ障害では「テニス肘」と呼ばれる上腕骨外側上顆炎、「野球肘」として知られる上腕骨小頭離断性軟骨炎など、変形性肘関節症、肘部管症候群などです。

肩関節周辺における外傷と疾患

当院では鎖骨骨折に対して短期入院での手術的治療を行っています。また、高齢者の上腕骨近位端骨折に対して入院手術およびその後のリハビリテーションを行っています。肩関節の腱板断裂、外傷性肩関節不安定症(反復性肩関節脱臼)に対しては大学病院から専門スタッフ出向の元に鏡視下手術を行っています。

脊椎外科における診療

高齢者の脊椎圧迫骨折、脊椎変性疾患(変形性脊椎症、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症など)、脊椎側弯症などに対して保存療法および手術療法を行っています。
脊椎圧迫骨折に対しては従来から入院による安静とコルセッ卜を用いた保存療法を施行してきましたが、近年は積極的に手術的治療である経皮的椎体形成術(BKP)を選択しています。術翌日から除痛が得られ早期離床とリハビリが可能になりました。尚、BKPの詳細については、 “湘南わかばグループ健康ニュース わかば(No.212)”で「脊椎圧迫骨折と新しい治療法」で紹介しています。

骨粗鬆症診療

「いつのまにか骨折」という用語が使用されるように骨がスカスカなってしまう疾患で、主として中高年以降の女性が対象になります。当院では2017年12月より最新式の骨密度測定装置(DXA)を導入し全身の正確な骨密度測定が可能になりました。同時に血液検査による骨代謝マーカーの測定を行い、ひとり一人に最適の骨粗鬆症治療を行っています。

膝関節外傷および疾患に対する診療

「主にスポーツ障害による膝関節損傷では、半月板損傷に対する鏡視下切除術・鏡視下縫合術、前十字靱帯損傷に対する靱帯再建術(膝屈筋腱を用いた2重束再建)を行っています。変形性膝関節症に対する手術療法は、変形性関節症の重症度と年齢に応じて、高位脛骨骨切り術、単顆人工膝関節置換術(UKA)、全人工関節置換術(TKA)を施行しています。膝周辺の骨折は、膝蓋骨々折、脛骨近位端骨折(脛骨高原骨折など)、大腿骨遠位端骨折(大腿骨顆上および顆部骨折など)で、入院の上、積極的に手術的治療とリハビリテーションを実施しています。

高齢者の大腿骨近位部骨折に対する治療

大腿骨近位部骨折は主に大腿骨頚部骨折と大腿骨転子部骨折に分けられます。入院の上早期に手術的治療を計画します。大腿骨頚部骨折に対する人工骨頭置換術(一部で骨接合術)、大腿骨転子部骨折に対する骨接合術を行っています。手術後は早期離床とリハビリテーションを行っています。

  • スタッフ画像

    会長・名誉院長

    今井 重信

    専門分野 整形外科
    在宅医療
    所属学会
    指導医
    認定医など
    • 神奈川県医師会理事
    • 日本医師会生涯教育推進委員会委員
    • 日本医師会認定産業医 
    • 身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)
  • スタッフ画像

    院長・診療技術部長

    池田 全良

    専門分野 手外科
    肘関節外科
    末梢神経
    所属学会
    指導医
    認定医など
    • 〔専門医・認定医〕
    • 日本整形外科学会専門医
    • 日本整形外科学会スポーツ医
    • 日本整形外科学会リウマチ医
    • 日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
    • 日本手外科学会認定手外科専門医
    • 義肢装具判定医師

    • 〔所属学会〕
    • 日本整形外科学会
    • 日本手外科学会(代議員)
    • 日本肘関節学会(評議員)
    • 日本骨折治療学会(評議員)
    • 東日本整形災害外科学会(評議員)
    • 関東整形災害外科学会
    • 神奈川整形災害外科研究会
    • 東日本手外科研究会(運営委員)
    • 神奈川上肢外科研究会(運営委員)
    • 国際手外科学会(International Federation of Society for Surgery of the Hand)
    • ヨーロッパ肩肘学会(European Society for Surgery of the Shoulder and Elbow)
    • 国際肩肘学会(International Congress of Shoulder and Elbow Surgery)
  • スタッフ画像

    整形外科医長

    芹ヶ野 健司

    専門分野 膝関節
    スポーツ外科
    PEG
    一般外傷
    所属学会
    指導医
    認定医など
    • 医学博士
    • 日本整形外科学会専門医
    • 日本体育協会公認スポーツドクター
    • 日本整形外科学会会員
    • JOSKAS会員
    • 東日本整形災害外科学会会員
    • 関東整形災害外科学会会員
    • 神奈川整形災害外科研究会会員
  • スタッフ画像

    滝澤 大智

    専門分野 一般整形外科
    一般外傷
    所属学会
    指導医
    認定医など
  • スタッフ画像

    非常勤

    山本 至宏

    専門分野 整形外科
    脊椎・脊髄
    所属学会
    指導医
    認定医など
    • 日本整形外科学会
    • 日本脊椎脊髄病学会
    • 日本軟骨代謝学会
    • 日本再生医療学会
    • 日本運動器 移植・再生医学研究会
    • 東日本整形災害外科学会
    • International Society for the Study of the Lumbar Spine
    • North American Spine Society
    • Orthopedic Research Society
    • 関東整形災害外科学会
    • 神奈川整形災害外科研究会
  • スタッフ画像

    非常勤

    中島 大輔

    専門分野 整形外科
    手の外科
    所属学会
    指導医
    認定医など
    • 日本整形外科学会専門医
  • スタッフ画像

    非常勤

    庭山 麻里絵

    専門分野 整形外科
    所属学会
    指導医
    認定医など

リハビリテーション

  • スタッフ画像

    リハビリテーション科医長

    飛松 治基

    専門分野 整形外科
    リハビリテーション
    所属学会
    指導医
    認定医など
    • 日本整形外科学会専門医
    • 日本リハビリテーション医学会専門医
    • 日本リハビリテーション医学会指導医
    • 日本リハビリテーション医学会認定臨床医
    • 身体障害者福祉法指定医
    • (肢体不自由・音声言語咀嚼機能障害)
    • 日本手外科学会
    • 日本足の外科学会
    • 日本脊髄障害医学会
  • スタッフ画像

    馬渕 一樹

    専門分野 リハビリテーション
    脳神経外科
    所属学会
    指導医
    認定医など
    • 脳神経外科専門医
    • 日本リハビリテーション医学会

2018年4月1日現在

ページの先頭へ

copyrights © Shonan Wakaba Group. All rights reserved.