Now Loading...

薬局

薬局

当薬局では、薬剤師を各病棟に配置し、患者さんだけでなく、医師や看護師などとコミュニケーションを取りながら、安全にお薬を提供しています。不明な点がありましたらいつでもご相談に応じております。



薬局

調剤

処方されたお薬が患者さんの病態に合っているかを鑑査し調剤しています。患者さんがより服用しやすくなるよう、服用ごとに一包化したりすることもあります。

注射調剤

病棟業務

患者さん毎に注射剤を準備したり、高カロリー輸液の混注および抗がん剤の混注を無菌的に行ない、病棟や外来に払い出しています。また、在宅で使用する注射剤の準備・提供も行っています。

病棟業務

医師・看護師と連携し安全に適切なお薬を提供するとともに、患者さんの薬に関する不安や不明点をお伺いし、カンファレンス等を通じて情報の共有を図り、よりよい医療を提供できるよう活動しています。

チーム活動

褥瘡回診・感染制御チーム・栄養サポートチームなど、医師・看護師・管理栄養士・リハビリスタッフ・臨床検査技師など、たくさんの職種とチーム医療を推進しています。

TDM業務

血液中の薬物濃度から、適切に投与されているか評価するなど、お薬の専門家として活動しています。

製剤業務

治療に必要でも製品化されていない薬剤は、院内で坐薬などを作製し提供しています。

在宅薬剤指導

在宅薬剤指導

薬剤師が、患者さんの自宅に処方薬を持って訪問して現在の心身状態を伺い、お薬の整理や説明を致します。自宅にいても病院にいるような安心感を持っていただけるよう心がけています。

医薬品情報管理・副作用情報収集

製薬会社や学会などから集まる医薬品の情報を収集・評価し、情報提供や質問への回答をしています。
入院患者さんに投与された薬剤で副作用が発現した場合その情報を収集し、必要に応じて報告を行っています。

薬剤師間の地域連携

薬剤師間の地域連携

地域の薬剤師と研修会などを行い、地域連携やスキルアップに努めています。

薬学実務実習生教育

毎年薬学生を対象に実習生を受け入れ、薬剤師としての患者対応、知識、技能を習得してもらい、臨床の場で活かせるように指導しています。

ページの先頭へ

copyrights © Shonan Wakaba Group. All rights reserved.